2011年3月14日月曜日

ともだちや 〜読み聞かせ絵本ライブラリー

ともだちやともだちや
作:内田 麟太郎 / 絵:降矢 なな / 出版社:偕成社絵本ナビ

いよいよ手元の本を読み切ってしまったので、新たな絵本を購入しました。
今回は4年生に読む事がわかっていたので、少しストーリー性のあるものをと思い、色々と絵本を物色。
その中で選んだ1冊が「ともだちや」です。
ともだちになってあげる事を売りにしているけれど、本当は主人公が友達を探している。
形上の友達と本当の友達の違いがストーリーに盛り込まれながら、主人公は本当の友達を見てつけていく、というお話。

絵柄からは想像もつかないけれど、読んでみると実に深いお話でした。
一回の読み聞かせで感じてもらうのは難しいかもしれないと思いながらも、どうにか伝わるようにと思って子ども達に読んだけれど、伝わったかなぁ...。

絵本の大きさ的にはベストサイズで持ちやすい。
絵もシンプルで見やすいです。
内容的には、3年生ぐらいからかな?という感じなので、4年生には合っていたんじゃないかなと思います。
わりと即決で決めた絵本でしたが、これから活躍しそうな1冊になりました。


0 件のコメント:

コメントを投稿