2011年4月10日日曜日

何にも言わずにいってしまった

楽しい事があった反面、悲しい事も。
長年家族の一員だった実家のワンコが、今日この世を去りました。
悲しいけれど、彼との楽しい思い出は絶対に忘れない。
15年暮らしてきた家で最後まで過ごさせてあげる事ができて、本当に良かったと思う。
実家に行くと、まだ彼の気配がその辺にあるように感じられるので、
みんなで彼と過ごした楽しかった事をたくさん話しました。
動物とはリアルに会話できないけれど、彼が残してくれたものは大きい。
長い間、私たちと一緒に居てくれてありがとう。

0 件のコメント:

コメントを投稿