2011年6月22日水曜日

Tumblrのテーマを変更した 〜編集したHTMLを消去する

ここ数日の悩みといえばTumblrのテンプレートが変更できない事だった...って、そんな事かよ!wwwと突っ込まれそうな悩みだけど、これがけっこうねぇ...。迷宮入りだったわけです。
というか以前は色んなテーマからテンプレートを選んで色々変更したりしてたんだけど、突然できなくなった。
そもそもTumblrはbloggerやその他のブログほど親切じゃないから、ヘルプは英語だったりしてそれを読み解くのにひと苦労...でも結局ワカランのでググって調べたりしてけっこう大変なのだ。
結局よくわからんでもダッシュボードで飛び込んでくるものを見て、リブログするのを楽しむだけにして自分のページは凝った事はしていない。
なのに...
突然テーマ変更できないって、どうしてなんだー!ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

ダッシュボードの「表示をカスタマイズ」か自ブログの「カスタマイズする」を選択して、「テーマを編集」にするとこれが出てくるはずなんだけど...


何度テーマ編集にしても、これしか出ない。


何回やり直してみても、テンプレートを選ぶ画面にならないのだ。
TumblrのUI(ユーザーインターフェース)が変更になったから、テンプレート変更も別の場所に移動したのかと思ってあれこれやってみたけどダメ。英語のヘルプもがんばって読んでみたけどダメ。
ググってみたけど同じような症状の人は見当たらないし、これってまさか新種のエラー?www

それにしても前はできたのに今はできないなんてそんなばかな話があるわけない。
いったい私はどうしてたんだっけ...と考えながら試行錯誤し迷宮入りしながら悩ましい数日を過ごしたというわけだった。

で、今日もダメもとで色々やってみていたら...発見いたしました!\(^O^)/
「編集したHTMLを消去する」を選択したら...テンプレートを選べる画面がいとも簡単に表示された。
「テーマ編集」でテンプレートを選ぶ画面の時に「HTMLを編集する」にすると、「編集したHTMLを消去する」をクリックしない限りカスタマイズを終了させても、以後カスタマイズでテーマ編集しようとするとHTML編集の画面が表示される。つまりロックを解除しない限りテンプレートの画面は表示されないのだ。

とても簡単な事のように思えるけれど、カスタマイズを終了させてもHTML編集の画面が継続される以上、ロック解除の方法がわからないとどうしようもない。
...って私の悩める数日間返してくれーwww

3 件のコメント:

  1. あ、ともちゃんかわいい!

    返信削除
  2. ひろえ@hiroexさん

    可愛いでしょう。
    リブログは1点だけですが他のバージョンもありましたよー。

    返信削除
  3. ありがとう。
    でも、元記事をすでに見知っているので、そこにあったともちゃん画像は全て保存済みです。

    返信削除