2012年8月4日土曜日

川尻ラーメン けんだま

ラーメン、大好きです。
でもどちらかというと冒険しない派。
なんとなくだけど、十代の頃に連れて行ってもらったラーメン屋さんが気に入って足しげく通うこと10年以上。
独身の頃から結婚して家族が増える…人生は変わってきたけど、ラーメンだけは変わらず同じ店に通い続けていました。

そのお店のお嬢さんも大きくなり、お店も人気店になって行列ができるほどに。
こちらも何かと多忙でゆっくり時間が取れないことも多く、前ほど通う頻度が減ってはいますがそのお店のラーメンは今でもラブです。

子どもも大きくなって、土曜日の昼など「ラーメンが食べたい!」と言うけれど、この時間帯行列に並ばねばならず、そんなに時間はないなあ…とあえなく却下。
そんな日々が続いていて、どこか近くにラーメン屋さんないかな…と思っていた矢先、友人から共通の友人がラーメン屋さんをやってるよ!という情報を得たのでさっそく行ってみることにした。

川尻市道沿い、熊本市内から緑川方面に向かうと左手にある「川尻ラーメン けんだま」。
風情のある建物の外観は友人から聞いていた通りで、こじんまりとしているけれど中に入ってみると店内はとても広い。
熊本といえばとんこつラーメンだけど、こちらは塩ラーメン。
実を言うと私は塩ラーメンが大好きで、こんな事を言うとラーメン通の人には怒られそうだけどサッポロ一番なら断然塩ラーメンが好きなのだ。

お店の看板メニュー「けんだま」というラーメンにも心惹かれたけれど、子どもシェアする事になったのでオーソドックスに普通の「塩ラーメン」をオーダー。
メニューには他にも色々なトッピングや、唐揚げなどのメニューもあって種類が豊富。
すぐにラーメンが運ばれてきたので、お腹が減っていた事もありすぐに食べ始めた。
味はあっさり、でもあっさりなだけではない隠し味があって、一滴残らず完食。
とても美味しかったです。

店内にはいくつかのカウンターと座敷。
子ども用のイスやひざ掛け、絵本なども置いてあって子連れの人への配慮が素晴らしかった。
大人向けにもタウン誌からファッション雑誌まで並べてあり、食事を待つ人へのも配慮もまた素晴らしい。

残念ながら友人とは会えなかったけれど、これからたぶん足を運び続けるだろうな、と思いながら店を後にした。
友人として、地元民としてこれからも応援しています。
ごちそうさまでした!

0 件のコメント:

コメントを投稿